引越し料金を抑えるコツ

引越し料金を安くするコツとは?

引っ越しの見積もりをとる時間は意外と馬鹿になりません。

引越し見積もりのコツ

 

もちろん何社からも見積もりをとり、その中で一番安い業者を利用することが引っ越し料金を安くあげるコツの1つです。
しかし、その1社ごとに引っ越しの日時や荷物の量、距離などを業者に伝えて、業者側からの質問にも答えていると、結構な時間を食ってしまいます!

 

そこで、WEBで複数の業者から一括で見積もりをとれるサイトを利用してみてはどうでしょう♪

引っ越しの日時などの必要事項を入力するだけで一度に色々な業者からの見積もりをとることができるので、余計な時間を掛けずに最安値の業者を見付けることができます!

 

>>引越し一括見積もりはこちら

 

この一括見積もりサイトの利用には少しだけ注意点があります。
実際の引っ越しの何ヶ月も前では見積もりがとれない業者が多いということと、最初の段階ではあくまで概算の見積もりの為、実際に見積もりの為にその業者に来てもらった時に、多少最初とは値段が変わることがあるという点です。

 

後者はもちろん実際の荷物の量などを見ないことには正確な見積もりは出せないので、これは仕方がないと言えますね。
しかし、前者はおおよそ2ヶ月前にならないと見積もりがとれない業者が多いので、それほど前からは見積もりはとれないという点が挙げられます。

引っ越しまでにちょうど2ヶ月くらいの時期に一括見積もりサイト利用すると、安く引っ越しを行ってくれる業者をうまく見付けることができるでしょう♪

 

下に引越しの見積もりをとる時のコツまとめていますので、ご覧になって参考にしてみてくださいね。

引越し料金を安くするたのコツ記事一覧

訪問見積もりにおける注意点

引越しの訪問見積もり 引越しの最終的な見積もりを出してもらうには、訪問見積もり をしてもらう必要があります。単身パックなどの荷物の量が少ないケースでは、この訪問見積もりが不要で電話見積もりだけでOKな場合もあります。しかし、家族揃っての引っ越しなど、荷物の量が電話やメールなどではイメージするのが難しい場合には、一度実際に...

≫続きを読む

 

即日引越しで気をつけたい事

即日引越しの見積もり どうしてもすぐに引っ越しを行わなくてはいけない事情があり、見積もりを出してもらった即日に引越しをしたいというケースもあるでしょう。単身の引越しであれば、見積もり依頼の連絡をして即日引っ越しが行えることも珍しくありません。すぐに引越しを行いたい場合でも、まず見積もりをとらなくていけません。単身の場合は...

≫続きを読む

 

業者から相見積もりをとって費用の相場を把握する

引越しの相見積もり 1つの事案に対して何社かの見積もりをとることを相見積もりと言います。引越し業者の場合、相見積もりは何社くらいが適当なのでしょうか?引越しの場合、相見積もりは6社だと言われています。相見積もりが6社分もとれれば、多くの場合で安い引越し業者と高い引越し業者が明確に分かると言っていいでしょう。6社分の相見...

≫続きを読む

 

見積書で確認しておくべきポイント

引越しの見積書 引越しの見積もりを出してもらい、見積書をもらった時に必ず確認しておかなくていけない点があります。まずは、それが引越しの見積書なのか契約書なのかです。契約書の場合はそれにサインをした時点で契約となり、それ以降に日時などの大きな変更があると、違約金が発生してしまいます。見積書の段階ではまだ契約とはならな...

≫続きを読む

 

電話見積もりにおける注意点

引越しの電話見積もりについて 引越しの見積もりは、単身パックのような料金がほぼ一律で決まっているような場合を除いて、訪問見積もりが原則です。特に家族揃っての引越しになる場合には、電話見積もりは不可能だと考えてください。そのため、電話見積もりがとれるケースはほぼ単身の引越しの場合だけになってしまいますが、この際にはいくつか注意点が...

≫続きを読む

 

引越し費用を即決しても良い時期とは?

引越しの見積もりで即決する 引越しの見積もりを出してもらった際に、その料金で即決てしまって良いのか迷う時もあるでしょう。引越しの時期によっては即決する即決しても大丈夫かどうかは、引っ越しを行う時期によって変わります。3月や4月といった引越し業者にとっての繁忙期では、最初から最安値で見積もりを出してきていることが多いと言えます。...

≫続きを読む